プロバスクラブ京都
   会長 藤本邦雄

 

 

           =より若く より行動的に=

 ご承知のように、日本は長寿国です。男女差はありますが、平均寿命・健康寿命とも世界一です。しかしながら、今私たちが考えなければならないのは、健康寿命を伸ばし、平均寿命との差をどこまで縮小する事ができるか、と言う事であると私は考えます。健康寿命を伸ばす決め手となるのは、私たち高齢者が長い人生の中で学び続けてきた経験や積み上げた実績を基に、どれだけ若々しく、元気で行動的で、何事にも興味や関心を持ち、生きがいと意欲をもって日常生活が送れるか、と言う取り組みであると考えます。
 プロバスクラブは「退職者・セミ退職者のために創った親睦・奉仕団体で、豊かな経験を活かし、親睦の輪を広げつつ。、活力ある高齢化社会を創り出し、社会に貢献する(会員勧誘リーフレット抜粋)」団体です。 私たちプロバスクラブ京都は、自信が活躍していた分野とは違った分野でそれぞれ長年活躍してきた人たちと出会い親睦を深め、お互いを尊敬し合いながら仲良く活動を続け、充実した日常を過ごし、それらにより更に生きる意欲を高め合うことが出来る組織です。
 プロバスクラブ京都は創立以来23年の活動実績をもっと輝かしく積み重ねるために、「より若くより行動的な」新しい仲間が多く加わることによって、プロバスクラブ京都の新たな魅力が発揮できることを目指しています。私たちと共に活動する仲間としてご加入頂きますようお願いいたします。
                       プロバスクラブ京都 会長 藤本邦雄
 




           次回臨時総会&例会ご案内


臨時総会
2024年3月14日木曜日
12:20~12:30
京都ガーデンパレス「葵の間」
議事:次期会長選任について


**2024年3月例会**
3月14日木曜日
12:30~14:30
京都ガーデンパレス
「鞍馬の間」

卓話
京都市国際交流会館
kokoka総務課担当課長
チョン・チャングン氏
演題:最近の日韓関係





**************

 

 

2024年(令和6年)2月例会

 

2月度卓話

今月は、外池会員からご専門の生体医工学の立場から「長寿で豊かな人生のために!」の卓話がありました                (記:太田副会長)

 

 

 

 

尼崎プロバスクラブ琴壽会との姉妹提携20周年記念懇親会

メッセージは下記の赤いボタンをクリックしてください

 

20周年記念合同集合写真

 

 

 

 

2024年(令和6年)1月新年例会

 

新年祝宴

 

今月の新年例会及び祝宴は、生田流箏曲者の野田友紀様による箏曲の演奏で新年を寿ぎました
                                   太田副会長

 

 

2023年(令和5年)12月度例会

今月の卓話は、古墳巡りが趣味の梅影悟彦様から「楽しい古墳巡り」の演題でお話をいただき勉強になりました                                   (太田副会長)

12月度の卓話は梅影悟彦氏で演題は「楽しい古墳巡り」

散歩する程度の気軽さで楽しく古墳巡りする方法を伝授いただきました

 

 

梶田富一会員逝去されました 
生前の親交を感謝いたします
ご冥福をお祈りいたします

 在りし日の梶田富一会員

 

 

2023年11月例会


11月度卓話

今月の卓話は姉妹提携の尼崎プロバスクラブ琴壽会上田康夫様からの「そろばん」の演題で尼崎市立小学校で2004年~2019年まで取り組まれた「計算科」授業の話をしていただきました(記:太田副会長)

 

 

 

2023年10月例会


10月度卓話

「え~と、干支!!}と題しての卓話
今月の卓話は小島会員の「え~っと干支」の演題のお話があり自分の産まれた年を十干・十二支で正確に表現できる様になり増した                    (記:太田副会長)