2022年度プロバスクラブ京都
       藤本 邦雄 新会長

  

            プロバスクラブ京都へ入会のおすすめ

 プロバスクラブ京都は、2001年1月の創立から地道に着実に活動を続け、今年で22年になります。私たちの活動の基本は、それぞれの分野で長年活躍した、或いは今も活躍中である高齢者が相集い親睦を深め、豊富な知識と経験を生かして、相応な社会貢献をしようという姿勢です。非政治、非営利、非宗教を原則としています。  生涯学習という言葉があります。人は生きている間は常に学び続けるべきである、という考え方ですが、プロバスクラブ京都はまさに生涯学習を実践している団体であると言えます。
 私たちプロバスクラブ京都は、自身が活躍し続けていた分野とは違う分野で長年活躍してきた人たちと親睦を深め、お互いの活躍分野を認め合い尊敬しあいながら、更には活動を続けることによってお互いを高め合うことのできる組織です。長年にわたって培ってきた豊かな経験を活かして、活力ある高齢化社会を創出することに努め、」それらの活動を通じて社会に貢献することを活動目的に挙げています。
 会員は5つある委員会に所属し、その委員会活動と任意に参加できる同好会活動とに並行して参加する事ができます。更に毎月第2木曜日に、卓話と昼食を柱とする例会に参加して、親睦と研修を兼ねた楽しく有意義なひと時を過ごしています。
 プロバスクラブ京都では、新たな仲間を増やす取り組みを展開しています。創立来22年の活動実績に裏打ちされたプロバスクラブ京都が、更にもっと輝かしい未来を目指して、新たな仲間と共に前進して行くことを、私たちは願っております。
 このような私たちの活動に共鳴し賛同していただける方は、是非とも私たちの仲間になってください。毎月開催する例会に、一度お試しでご参加いただいて、楽しく和気あいあいの雰囲気を感じていただき、その後ご入会をご検討下さい。
                        令和4年8月 プロバスクラブ京都 会長 藤本 邦雄

 

 

 

 

           次回例会ご案内


* *2022年10月例会**
10 月13日木曜日 12:30~14:30
京都ガーデンパレス
「葵の間」

卓話
画家・建築家・僧侶 木村 和夫氏
{演題}
<<北画墨絵の世界>>
**************




2022年9月例会


9月度卓話紹介

9月例会の卓話は「196年ぶりに復活した祇園祭<鷹山>」の演題で鷹山保存会理事長の山田純司氏から復活の喜びと苦労話をお聞きいたしました

 

 
 2022年8月例会は休会いたしました

 

 

2022年7月例会

7月の新年度初例会は3年ぶりに京都西南ローターリークラブから玉城副会長と藤原幹事が表敬訪問されました

 

2022年7月定期総会

2022年度定期総会を7月14日(木)京都ガーデンパレスで開催。第1~5号議案すべて承認され、2022年度は藤本新会長のもと新体制で一歩を踏み出すことになりました。


2022年6月例会

例会会場がなんとなく賑やかなので関係者に聞いてみますと「徐々に客足が増えてきている、修学旅行も受け入れている」とのこと。あとはコロナ感染者が減り続けることを祈るばかりです。

 

2022年5月例会

欠席者が多かったにもかかわらずご来客を迎え、共々に大いに盛り上がった例会となりました

 

2022年4月例会

4か月ぶりの開催になったせいか緊張感が漂っていましたが、始まると通常通りの運びとなり和気あいあいの例会となりました



 2022年3月例会は中止いたしました


 2022年2月例会は中止いたしました


 2022年1月新年例会は中止いたしました